無職でお金を借りるにはどうすればいいのか

お金の掲示板をみると時々、無職で貸してほしいという方を見かけます。無職であっても、収入の見込みのある方はお金を貸してもらえると思いますが、貸す側もリスクが高い方へ融資をするので、どうしても慎重になってしまいます。

私も一度無職の知り合いに、貸してほしいと頼まれたことがあります。その方は女性で、看護師の資格を持っていたので、仕事につければ融資金額2万円はすぐに返済できる金額です。ですがこの方の場合はサラ金の利息の返済の為に私に融資を求めて来て、さらにこの利息から推測できるサラ金の借金約50万をどのような理由借りたのか、説明がなかったので、融資はしませんでした。

このように一時的に無職になっても、返済できる見込みのある方には、貸してもよいと思う貸主があられると思います。ただ通常無職で借りようとする方は、なにか感覚のずれている方が多い気がします。無職であっても収入がある方もいます。副業等がある場合、本業の収入が一時的に途絶えている時、無職と言う方もいます。

一時的に無職になっていて100万とか融資を求める方は、かなり無謀と言わざる得ないと思います。貸す側も確実に返してもらう保証がなければ、貸すことは出来ません。無職で借りようとするのではなく、日払い系の仕事でもして、少しでも収入が入る努力をしたのち、掲示板に貸してほしい皆を書き込んだ方が、無職に比べると良い印象を持ちます。

いずれにしろ無職では個人融資は3万円位が限界と思います



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク