確実性のないものにお金を使うのをやめる

スポンサーリンク

お金が無くなる人の特徴に確実性のないものお金を使うという行動があります

好きな事や楽し事に、誰もがお金を使いますが、常にお金に困る人は、入ってくるお金を全て確実性のないものに使ってしまいます。

今の収入状態は過去の自分への投資です。知識を得るためにお金を使ったり、例えばこのブログですがランニングコストや維持に多少のお金がかかっています。

今この瞬間収入の何割かを将来への投資、知識を付ける為にセミナーに参加したり、本を買って読んだりパソコンを勉強したりする。何時もお金に困る人の殆どの方は、こういった習慣を持っていません。お金がいつものないという状態は、誰の性でもありません。

過去から現在の自分の心の在り方であり、考え方です。今日から収入の何割かを自分へ投資して見ませんか?



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする